日々の活動情報やお役立ち情報-BLOG-

日々の活動情報やお役立ち情報-BLOG-

ARCHIVE:ブログ

移動式住宅は倉庫にしたりキャンプ場で活用したり様々な用途に活用可能!

移動式住宅は、住宅として使用するだけではなく、事務所や倉庫として活用することができます。また、キャンプ場の宿泊施設として活用しても便利です。夏休みのような繁忙期に宿泊施設が不足してしまうキャンプ場では、移動式住宅を購入することでより多くのお客様を迎えることができます。

 

また移動式住宅は、住宅として扱われるのではなく車両として扱われます。ところが、車両として扱うためにはいくつかの条件をクリアする必要があります。
ベランダや階段が固定されていて、すぐに移動できない状態の移動式住宅は車両として認められません。

 

また、水道・ガス・電気などのライフラインがすぐに取り外せないもの、公道を安全に走行できる状態ではないものは建築法に引っかかります。建築法により車両ではなく住居とみなされた場合は、固定資産税を支払う義務が発生します。

 

他にも、自動車登録証の交付を受けなければ移動できないことや、大型(重量750kg以上)の移動式住宅を移動させる時は牽引免許が必要になることなど、道路交通法でも様々な決まりがあります。

1年で100棟以上の建築実績があるドリームプロジェクトでは、正式に注文を受けてから約1ヶ月で移動式住宅が完成します。ぜひご利用ください。

 

期間限定のイベントにも活躍するトレーラーハウス

トレーラーハウスの店舗を選ぶなら、快適な空間を選びましょう。ドリームプロジェクトは便利で使いやすい設計を目指すとともに、用途に合わせて使いやすいデザインを実現いたします。また、ドリームプロジェクトがご紹介するトレーラーハウスは店舗だけでなく、住居としても魅力的です。キッチン・バス・洗面台・トイレ付きの設計はもちろん、ライフライン(電気・水道・ガス)をつなげばその日から住むことができるのです。

 

期間限定のイベントを開催する場合にも、トレーラーハウスの活用がおすすめです。トレーラーハウスは移動がしやすいことから、すぐに設置・撤去できることが魅力です。

 

イベントでのチケットブースや飲食・物販ブースとして、または事務所スペースが必要な際に、ぜひトレーラーハウスを活用しましょう。イベントでトレーラーハウスを利用する際には、レンタルによる活用がおすすめです。

 

必要な時期だけのレンタルによりコストを押さえてトレーラーハウスを利用することができますし、ナンバー付き車両のため建築確認をする必要もありません。トレーラーハウスは、内装はもちろん外観のデザインも様々なものがありますので、用途に合わせて最適なタイプを選びましょう。

ログハウスで自然に包まれた温かい暮らしを

 

ログハウスは、素材である木の香りや温もりを感じられる住空間です。アウトドアが好きな男性や、素敵なデザインを好む女性にも人気があります。
より自然を身近に感じられるよう、薪を準備したり暖炉で暖まったり、暮らしにちょっとした遊びを取り入れるとさらに魅力を楽しめるでしょう。

 

ログハウスに用いられる天然木は、木の呼吸による自然な換気を行います。そして、素材の特徴である高断熱性により、室内を快適な温度に保ってくれるのです。また、快適に過ごせる空間は天然木だけが持つ、調湿性能にも秘密があります。

 

天然木は空気中の湿度が高い場合に自ら水分を吸収し、逆に乾燥している場合には水分を吐き出す性質を持っています。快適に過ごせる空間づくりを目指すなら、ぜひログハウスに注目してみてはいかがでしょうか。

ドリームプロジェクトでは、様々なデザインのトレーラーハウスをご紹介しております。「ウッド」を使用したナチュラルテイストのデザインや、ロフト付きの広々としたデザインなど用途やライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

 

通常、ログハウスの壁厚は69mm厚が主流です。しかし、ドリームプロジェクトは89mmの壁厚で、より高い断熱性・長寿命を実現いたします。

 

ログハウス・トレーラーのオーダー販売に関することなら、お気軽にドリームプロジェクトへご相談ください。

トレーラーハウスは構造も設備も一般的な住宅と変わりません

ドリームプロジェクトでは、トレーラーハウスを内装・外装ともにフルオーダーでアレンジすることが可能です。店舗仕様では、美容室や飲食店といった業種向けに内装・外装をアレンジすることも可能で、トレーラーとは思えないほどの店舗設計・事務所設計を実現いたします。

 

年間100棟以上の建築実績を駆使したフル国産のトレーラーハウスは、安心で快適な住み心地を実現しています。また、トレーラーハウスの仕様も様々なジャンルに対応しています。飲食店・雑貨ショップ・美容室やサロン・コインランドリーなどの店舗仕様、ショールーム・リゾートホテル・宿泊施設・従業員施設・医療関係・学習塾といった施設仕様、住居向けには自宅の離れ仕様・別荘仕様・介護向けのバリアフリー仕様などに対応可能です。

 

トレーラーハウスはタイヤの付いたシャーシに建物が乗っているものであり、基本的に2×4構造が多いため普通の住宅とほぼ同じ作りです。住宅に必要不可欠な設備もほとんど設置可能で、トイレ付きスペースやキッチンスペース・冷蔵庫・エアコン・テレビ・ベッドといった設備を設置できるのです。

 

また、電気・ガス・上下水道といったインフラも整備することで一般住宅とほとんど同じように引き込めます。そのため、毎日の生活拠点として活用する他にも、一戸建て所有者なら離れや倉庫としても役立てられます。不要になれば転売することもできるため、様々なシーンで自由自在に利用できるのがトレーラーハウスの魅力です。

 

Copyright Dream Project. All rights reserved.