日々の活動情報やお役立ち情報-BLOG-

日々の活動情報やお役立ち情報-BLOG-

ARCHIVE:2017年5月

無垢材を使用したトレーラーハウス

安心安全な無垢材は、健康志向が高まる中で多くの方から注目を集めています。時間が経てば経つほど木の深みが現れてくるため、経年劣化も楽しむことが可能です。

 

一般的に使用される住宅建材の中には、シックスハウスなどアレルギーの原因となるホルムアルデヒドが含まれていることもあります。そうした住宅建材を使用せず天然の無垢材を多く使用することで、安心して過ごすことができます。

 

ドリームプロジェクトでは、内装に無垢材の使用も可能なフルオーダーにも対応しているため、品質面でも安心して過ごせるトレーラーハウスのご提案ができます。住宅・店舗・事務所としても快適に過ごせる環境をご希望でしたら、トレーラーハウスを販売しているドリームプロジェクトをご利用ください。

※建築基準法に遵守したトレーラーハウスですので、シックハウス対策には万全な対応をしています。

トレーラーハウスは欧米を経て日本でも注目されています!

トレーラーハウスにはどのような歴史があるかご存知ですか?トレーラーハウスが普及しているアメリカやヨーロッパでは、60年~70年ほどの歴史があります。一方、日本で注目されるようになったのは、つい最近のこと。当初は法律的にも自動車なのか、戸建てと同じように建築物になるのかもはっきりしていませんでした。

 

1997年には「建築基準法第2条第1号の規定する建築物には該当しないものとして取り扱うこと」となり、法整備の第一歩を踏み出します。現在では、別荘・離れ・セカンドハウスとしての活用や、お店・事務所・宿泊施設さらに災害時の仮設住宅としての利用がきっかけとなり、全産業の多くの方がトレーラーハウスに注目していただいています。
 

トレーラーハウスによって特徴が大きく変わりますので、利用目的に合わせてお好みのものをお選びください。ドリームプロジェクトのトレーラーハウスはフルオーダーも可能ですので、間取りや仕様も自由自在に変更できます。まずはお気軽にお問い合わせください。

別荘やロフト付の住宅としてもご利用いただける魅力あり!

外国の映画を見ていると、トレーラーハウスが登場することも多くあるのではないでしょうか。日本でも見かけるようになってきましたが、トレーラーハウスには様々な魅力があります。
 
まずは、何と言っても「移動式の住宅」として活用できるという点です。つまり、一般的な住宅と遜色ない機能性を有した車と考えることができます。生活するためのライフラインも整えることができるため、住宅にとどまらず事務所や店舗としての利用もできます。

 

重量に耐えられる地盤さえあれば、一般的な住宅を建てる場合に必要となる基礎も必要ありません。また、あくまでも車としてつくられるため、一般的な住宅ほどリリースの時間がかからないという点も人気の1つと言えます。

 

トレーラーハウスは、山林などの場所にも設置できるため、別荘としての利用もおすすめです。各自治体の関係部署と調整が必要になる場合もございますが、山林や一部農地など場所を選ばず設置することが可能です。

 

一般的な住宅とは違うため、建築基準法や都市計画法にもとらわれることはありません。

 

ドリームプロジェクトは、お客様のご希望に合わせた間取り・仕様が可能な注文住宅のトレーラーハウスメーカーで、ロフト付きの住宅は大人気です。ロフト付の住宅が持つ便利さと使い勝手の良さが自動車並みの価格で購入できるのは、大きな魅力ではないでしょうか。「コストを抑えた住宅に住みたい!」とお考えの方にもおすすめです。

移動式住宅は倉庫にしたりキャンプ場で活用したり様々な用途に活用可能!

移動式住宅は、住宅として使用するだけではなく、事務所や倉庫として活用することができます。また、キャンプ場の宿泊施設として活用しても便利です。夏休みのような繁忙期に宿泊施設が不足してしまうキャンプ場では、移動式住宅を購入することでより多くのお客様を迎えることができます。

 

また移動式住宅は、住宅として扱われるのではなく車両として扱われます。ところが、車両として扱うためにはいくつかの条件をクリアする必要があります。
ベランダや階段が固定されていて、すぐに移動できない状態の移動式住宅は車両として認められません。

 

また、水道・ガス・電気などのライフラインがすぐに取り外せないもの、公道を安全に走行できる状態ではないものは建築法に引っかかります。建築法により車両ではなく住居とみなされた場合は、固定資産税を支払う義務が発生します。

 

他にも、自動車登録証の交付を受けなければ移動できないことや、大型(重量750kg以上)の移動式住宅を移動させる時は牽引免許が必要になることなど、道路交通法でも様々な決まりがあります。

1年で100棟以上の建築実績があるドリームプロジェクトでは、正式に注文を受けてから約1ヶ月で移動式住宅が完成します。ぜひご利用ください。

 

期間限定のイベントにも活躍するトレーラーハウス

トレーラーハウスの店舗を選ぶなら、快適な空間を選びましょう。ドリームプロジェクトは便利で使いやすい設計を目指すとともに、用途に合わせて使いやすいデザインを実現いたします。また、ドリームプロジェクトがご紹介するトレーラーハウスは店舗だけでなく、住居としても魅力的です。キッチン・バス・洗面台・トイレ付きの設計はもちろん、ライフライン(電気・水道・ガス)をつなげばその日から住むことができるのです。

 

期間限定のイベントを開催する場合にも、トレーラーハウスの活用がおすすめです。トレーラーハウスは移動がしやすいことから、すぐに設置・撤去できることが魅力です。

 

イベントでのチケットブースや飲食・物販ブースとして、または事務所スペースが必要な際に、ぜひトレーラーハウスを活用しましょう。イベントでトレーラーハウスを利用する際には、レンタルによる活用がおすすめです。

 

必要な時期だけのレンタルによりコストを押さえてトレーラーハウスを利用することができますし、ナンバー付き車両のため建築確認をする必要もありません。トレーラーハウスは、内装はもちろん外観のデザインも様々なものがありますので、用途に合わせて最適なタイプを選びましょう。

Copyright Dream Project. All rights reserved.